Office365を買うなら、今がお得です。

昨年の今頃、DELLのPCを買った際に、Office系ソフトは何を入れようかと悩み、購入時のオプションで設定せずに、後から近所のビックカメラでOffice 365 Soloを購入して入れてみました。
このソフトは年間契約(サブスクリプション)方式なので、毎年購入しなければなりません。
ところが、今の時期だけ「キャッシュバックキャンペーン」をやっていて、少しだけお得に買えるのです。

Office365 cashback

今日は、そのご紹介です。

“Office365を買うなら、今がお得です。”の続きを読む

VMware Fusion2を買ってみた。

僕が購入したMacBook然り、最近のMacはWindowsのOSを入れれば、Windowsが動きますよーと言うのは、皆さんご存知だと思います。
長年Windowsを使ってきた私ですが、昨年末にMacBookを購入してからは、仕事以外では全くWindowsを使っていませんでした。
もう、家でWindowsは使わないかなーと思っていたのですが、仕事の関係でWindowsも使う事が増えてきたのを機に、MacでWindowsを動かしてみるかーと思いまして、色々準備してみる事に。

bootcampというMacOSXに標準搭載の機能でも、Windowsは動きますが、OSの切り替えの度に再起動するのは面倒。
そこで、色んなサイトでも評価の高い「VMware Fusion2」を購入する事にしました。
20080108-vmware-priceoff
っていうか、購入の決め手になったのは、「新年キャンペーン 6,780円(税込)」の文字ですねw
ダウンロード版のみですが、かなりお買い得になっていたので、思わず、ポチしちゃいました。
Macの中のウィンドウの中で、Windowsが動かせて、データの移動も簡単に出来るようなので、使い勝手が良いよね。

とりあえず、ダウンロード完了したので、後でOSぶっ込んでみまーす。

なんか、ちょっとワクワクしてきたw

Mac ソフトのことなら act2.com

初めてのBluetooth:F-01A

自分は今まで、Bluetoothに対応した機器を、殆ど使った事がありませんでした。
F-01Aには、Bluetoothが搭載されているので、せっかくなのでトライしてみる事にしました。

今回は、ドコモの純正「ワイヤレスイヤホンセット 02」を使用しました。
箱はこんな感じ。純正そのものですなw

F-01A Bluetooth Setting

中身を出してみた。

F-01A Bluetooth Setting

二股になっている充電コネクタがポイント。
携帯を充電しながら、ミニUSBで充電して使用します。

F-01A Bluetooth Setting

充電が完了したら、F-01Aで使えるように、認識させる作業を行います。

ワイヤレスイヤホンセットの「再生ボタン」を3秒以上押して、検索待ち状態にします。
真ん中のランプが、赤→青の点滅をします。

F-01A Bluetooth Setting

「メニュー」→「LifeKit」→「Bluetooth」→「新規機器登録」
ショートカットは、「メニュー 6 * 3」です。

F-01A Bluetooth Setting

サーチ中。数秒待ちます。

F-01A Bluetooth Setting

認識に成功すると、こんな画面になります。

F-01A Bluetooth Setting

「ハンズフリー」と「オーディオ」にチェックをいれて登録。

F-01A Bluetooth Setting

で、準備完了となります。

早速音楽を聴いてみました。

F-01A Bluetooth Setting

ワイヤレスで音楽が聴けるのは、なかなか快適!
線が絡んだりするのにも気を使わなくて住むし、携帯を机の上に置いておきながら、音楽聴けたり出来るのもかなり便利ですね。
ワンセグの音声を聴くには、Bluetooth音声出力の設定が必要です。ワンセグのメニューで設定してください。

ケータイ会議メンバーも、Bluetoothにトライしてる方がいらっしゃいますね。

F-01AとBluetoothでワイヤレスオーディオ生活 – カイ士伝
iモーションでは、使えないみたい。ちょっと残念。

F-01AでBluetoothを使って快適ハンズフリー通話生活! | IDEA*IDEA
通話が多い人には、ハンズフリーは快適そうですね。
ヘッドセットが似合うかどうかが、実はかなり重要な気がしますw

[M] mbdb | F-01Aに念願のBluetooth機能が搭載─Bluetooth通話で快適になる
cazukiさんもヘッドセットをチョイス。デザインもお値段も立派ですねw

カラフルはっちゃんねる:F-01AでBluetooth初体験!! – livedoor Blog(ブログ)
デコしちゃえば良いと思うよ。マジでw
携帯で音楽を聴いてる人って結構多いし、女の子でもBluetoothトライしてほしいですね。

私、Bluetoothデビューしました。 – これからゆっくり考L
sakakiさんは、認識にしっぱいしちゃったみたいです。
でも、正直、F-01Aも、ワイヤレスイヤホンセットも、マニュアルは分かりづらいかもしれません。
ゆっくり熟読してから、トライしたいですね。

【F-01Aレビュー】第13回:Bluetoothのプロファイル、事前にしっかり確認しましょう。 | 本質思考道場
ファイルの転送が出来れば、もっと快適だったんだろうな・・・というのは、自分も思います。

F-01AのBluetoothに関して残念なのは、ファイルの転送に対応してないという事。
もしこれに対応していれば、USBケーブルを抜き差ししたりしなくて済むしね。
後は、音質かなぁ。
無線で飛ばしてる分、音質は若干落ちてしまいます。
Bluetoothの規格のせいなのか、Bluetooth機器のせいなのかは分かりませんが、他のBluetooth機器も試してみたい所です。

そんなこんなの、初Bluetooth体験だった訳ですが、おまけで、Macでも、使ってみました。

F-01A Bluetooth Setting

やべー。やっぱ便利だw

FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

新しいMacBook。

一昨日の朝、会社で仕事の前にニュースサイトを見ていたら、新しいMacBookが発表されたと知りました。

最近「Mac買おうかな?」と思っていた私にとっては、結構嬉しいニュースでした。

昔からずーっとMacを使いたいと思ってたし、家で仕事をする機会も少なくなったし、Macでも良いかな?と。
それでもBootCampは必須になりそうだから、ハードディスクは大きめにしたいな。

メインのPCはデスクトップで!と思っていましたが、最近は別にノートでも良いかなーという感じです。

実際に買い替えを検討するのは、1?2ヶ月後になると思いますが、 色々検討してみようと思います。?
考えてる時が、一番楽しい(笑)

ICレコーダ+編集ソフトのセット販売。

NAMMショーで発表されたICレコーダーの中に、YAMAHAが発表した物があります。
※日本での発売は、今のところ未定のようです。
詳細は、音楽方丈記さんの記事をご覧下さい。

■ 音楽方丈記 ■:44.1kHz/16bit リニアPCMで録音できるボイスレコーダー:YAMAHA POCKETRAK 2G

SANYOのDIPLY TALKシリーズの、ICR-PS285RMと同じ商品(OEM)のようですが、一番の大きな違いが、 付属されるソフトです。
このPOCKETRAK 2Gには、Cubase AI4というソフトウェアが付属しているのです。
DTMをやられている方でしたら、知らない人は居ないんじゃないかと言う、超有名なCubaseというソフトの、機能限定版なのです。
機能限定版と言っても、マルチトラックのオーディオが扱えますし(最大48トラックw)、もちろんMIDIも使えます。
エフェクターも多数内蔵されてますし、非常に優れたソフトです。

Macユーザーでしたら、ガレージバンドが付属しているので、ポッドキャスト作成が簡単に行えると思います。
(…と言っても、マイク入力が無いのが、Macの残念な所ですが…)

しかし、ウィンドウズの場合は、SoundEngine、Audacity等のフリーソフトを使う方が多いと思います。
こういった形で、ICレコーダーにソフトが付属していれば、すぐに収録?編集まで行えますよね。

ZOOM H4には、CubaseLEという、AI4の旧バージョンが付属していますが、このソフトもかなり使えますね。
私の使っている、ZOOM H2には、残念ながら付属していません。

以前、R-09に、Sound It!をバンドルするキャンペーンを行っていたことがあります。
Sound It!は、私も使っていて、拡張ポッドキャストを作れたり、マスタリングしやすかったり、非常に良いソフトなのですが、マルチトラックを扱えないという欠点があります。
音声にBGMを入れるには、不便なんですよね…。

機能限定版でも良いので、Cubaseのようなソフトが、ICレコーダーに付属すれば、ポッドキャストを作るのも、もっと楽しくなるのになって思います。
オーディオインターフェースには、作成ソフトがバンドルされてる物が多いんですけどね。

メーカーの皆様、ぜひ、ご検討頂きますよう、よろしくお願いします(笑)

オーディオインターフェースを買おうと思っていらっしゃる方は、バンドルされるソフトが何なのかを、確認した方が良いと思います。
最近のYAMAHAのMIDIミキサーは、Cubase AI4が付属してますし、M-Audioのオーディオインターフェースは、ProtoolsLEとか、Live Liteとか面白いソフトがいっぱい付いてます。
「別に、そこまで凝らなくても…」と思ってる人でも、番組作りの幅が広がりますよ!
今まで面倒だった作業が簡単になったりもしますしね。
あ、あと、VistaとかLeopardで使えるかも確認してくださいね。
音楽系のソフトは、OSのバージョンアップへの対応が、遅いものがありますので、要注意です。

余談ですが、私は、ACIDというソフトを使って番組を作っています。
バージョンは4.0で、結構古いソフトですが、なかなか使えますよ?。

MacBook Airよりも気になる、Time Capsule。

予めお断りしておきますが、僕は、Macの好きなWindowsユーザー ですw

MacBook Airよりも、Time Capsule(タイムカプセル)が気になるなぁ…。

Apple Store(Japan) 何気に凄いんじゃない?
どんな物か簡単に説明すると、 無線LANルーターに、ハードディスクが内蔵されている物です。
ADSLとか光のモデムに、これをつないで、そこからPCに接続します。
Mac OS X Leopardを使っている人だったら、Time Machineっていう機能を使えば、MacBookのハードディスクの中身を、自動的にTime Capsuleの中にバックアップしてくれます。
最初のバックアップは、一晩くらいかかるみたいなんだけど、そこからは、過去のファイルを探したりするのも、簡単に出来るみたい。

Windowsユーザーは、このTime Capsuleの恩恵は受けられないけど、ルーターにハードディスクが入ってて、最近流行り(?)のNAS(ネットワーク接続ストレージ)にトライできるしね。

無線LANルーターと外付けHDDを同時購入するなら、こっちで一台にまとめた方が、スッキリするし良いんじゃないかな?
有線LANも勿論使えるしね。

500GBHDタイプが、35,800円
1TBHDタイプが、59,800円

この値段って、安いと思うんだけど、どうなんでしょう?

一番大事なのは、見た目!!
何気にかわいいと思うしね(笑)

ちょっと欲しいなぁ…と思ってます。まじでw

MacBook Air!!すげー!!

こ…こ…これは凄い!!
その名も、MacBook Air!!

Apple Store(Japan)

写真だけ見たときも、驚いたけど、封筒に入る薄さってすげーなー。

さっき、目覚ましテレビでやってたけど、マルチタッチトラックパッドって面白いね。
2本指と3本指の違いを認識したりするんだね。
すげぇなぁ…。

俺個人的には、バックライト内蔵のキーボードに惚れた!
かっこ良過ぎだよ!!

基本モデル
1.6GHz Core 2 Duo/80GB HDD
22万9800円。
上位モデル
1.8GHz Core 2 Duo/64GB SSD
38万8400円。
※どっちもメモリは、2GB固定。

USB×1、Micro-DVI、オーディオ出力しかついてないけど、こんなかっこいいノートに、色々接続しちゃいけない!!(笑)
さらっと、スマートに使ってもらいたいね(笑)

気になるノートPC : EeePCとMacの超軽量ノート。

以前から、色んなサイトで話題になっていた、「199ドルPC」と呼ばれている、ASUSTeKのEeePC 4G-X。

今までにない新しいモバイルインターネットデバイス「Eee PC 4G-X」を発表 | ASUSTeK Computer Inc.

ちょっと気にしていたんだけど、以前、リンクしていただいた事のある、秋葉原マップさんが、秋葉原を回って様子を見てきたという記事を書かれていました。

秋葉原マップ:Asus 「EeePC 4G-X」 発表後の秋葉原を回ってみました

まだ実機の展示は行われていないみたいですね。
日本で発売されるのは、Windows XP Home Editionを搭載するそうで、お値段もちょっと上がって、49,800円。
でも、50,000円以下って安いよなぁ…。
あれ?webカメラって、最初からついてたっけ?
幅225mm×奥行き164mm×高さ22mm(最厚部37mm)、重さ約0.92kg、バッテリー駆動時間が約3.20時間。
ちょっと気になる存在です。実際に触ってみたいなぁ…。

そして、もう一つ、気になっているのが、噂の、Macの超軽量ノート。
CNET Japanにも記事が載っていました。

ラウンドアップ:もうすぐMacworld–注目はうわさの軽量ノート?:ニュース – CNET Japan

発売されるとしたら、どんなスペックなんだろう…。
日本のiPhoneの発表はあるのかなぁ…。

ちょっと楽しみです。買うかどうかは別としてwww

銀座でお散歩。Macにうっとり。

先日、友人と銀座を散歩してきました。
色んなビルが建って、雰囲気も人の流れも、変わってきたように感じます。
マロニエゲートの東急ハンズにも、行ってきました。雰囲気もいいし、買い物しなくても楽しいです。

Macユーザーのお友達と行っていたので、Appleストア銀座にも行ってきました。
クリスマスバージョンの可愛いディスプレイでした。

アップルストア銀座 その1

Windowsユーザーの僕ですが、Macのデザイン、ユーザーインターフェースが大好きです。
iPod touchを触って、アートワークをくるくるくる?とスクロールしたり、ブラウザを立ち上げて、指を広げたり狭めたりして、画面を大きくしたり小さくしたり…
あぁ…素敵過ぎるww

新しいiPod nanoと一緒に、BOSEQuietComfort3が展示されていました。
所謂、ノイズキャンセリングヘッドホンの最高峰機種とも言われている、人気のヘッドホンです。
nano+QuietComfort3って、アンバランスに見えるけど、個人的には「いいな」って思える組み合わせでした。
だって、かわいいじゃんww
どーしても、可愛い形のものに、惹かれてしまいます。

それにしても、Macってかわいいね。
このiMacのデザインって、凄いなぁと思った。うっとりしちゃったw
ディスプレイのガラス面とボディが一体になってるんだけど、凄く綺麗なデザインですね。
Macユーザーが、Macに愛着を持って接するという気持ちが、ちょっと分かる気がしました。
あぁ…欲しいww

この人形達、よーく見ると、手にiPod持ってます。
かわいい。

アップルストア銀座 その2