DS用のシーケンサー GrooveStep

以前、DS-10というニンテンドーDS用のソフトをご紹介しました。
ドイツmusik messe 2008スタート:注目はDSソフト!? – くまめがね

新たに、ニンテンドーDSをシーケンサーにする、GrooveStepというソフトが発表されました。

GrooveStep Digital Music Studio

発売時期は、まだ未定のようです。

今のところ発表されている情報は、
全部で、16トラック。
トラックごとにサンプル素材(音色)を2つまで使える。
テンポは、30から300まで。
パターン・エディターは64ステップの入力が可能。
など。

YouTubeで動画が公開されています。
GrooveStep Teaser

操作はDSっぽいですよね。
以前紹介したDS-10は、音作りを楽しむというイメージでしたが、こちらは、曲作りを楽しむという感じかなーと思いました。
DS-10をみて、敷居が高そうだなと思った方は、こっちだったら楽しめそうな気がします。
まだ、詳細が発表されていませんが、注目の商品です。

それにしても、DS-10が欲しい(笑)
7月が待ち遠しいです!

photo

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
AQインタラクティブ 2008-07-24

by G-Tools , 2008/04/12

DS Liteでファミコンゲーム

あまりゲームをやらない僕でも、DSLiteは持っています。
大人数で対戦プレイが出来るって凄いですよね。
マリオカートとテトリスだけでも、存分に楽しめますw
居酒屋でお酒を飲みながらやった事がありますが、めちゃくちゃ盛り上がりますw

そんなDSで、ファミコンのゲームが出来るようになるアダプターが発売されるようです。
CYBER・ファミレータLite(DS Lite専用)
CYBER・ファミレータLite(DS Lite専用)
これ、すごいねw
これをDSに付けた段階で、かなりデカイサイズになりそう。
イメージ的には、DSを二台重ねにしたような感じですww
押入れの奥に隠れている、懐かしのファミコンソフトをDSでやってみるのも、楽しいかもね。

最近のゲームって、僕には難しくて、なかなか楽しめないんですよね。
シンプルで簡単、でも面白いって言うゲームが、昔は多かったような気がするなぁー。