新宿:呑者家 銅鑼

先日。
いつもの友達と新宿で集合。
いつものお店に行こうと思ったら、満席で入れなくて、ふらふらと新宿散歩。
歌舞伎町を通り抜けて、新宿三丁目へ。
「あ、ここ良い感じだよ」
という友達の声に引っ張られるように、地下一階の店内に入っていきました。

呑者家 銅羅 どんじゃか どら – 新宿三丁目/居酒屋 [食べログ]

“新宿:呑者家 銅鑼”の続きを読む

旅するカレー屋 SPOONFUL-スプンフル-

お友達のねんざさんに、おいしいカレー屋さんに連れて行っていただきました。

そのお店は、旅するカレー屋 SPOONFUL-スプンフル-です。

ゴールデン街の無銘喫茶というお店で、毎週水曜日火曜日だけ開いているお店。
(曜日間違えていたので、訂正しました。ご指摘ありがとうございました。)
ケータリングもやられているそうです。

ゴールデン街の中を彷徨っていると、ちっちゃな看板がついていました。
この日は鹿肉のカレーだそうですよ。
spoonful

“旅するカレー屋 SPOONFUL-スプンフル-“の続きを読む

映画「モテキ」を見てきた。

巷で話題の映画「モテキ」を見てきましたよ!

一人で見に行こうと思ってたんだけど、友達でお笑いをやっている、みほみんと見に行ってきました。
いや、一人で行かなくて正解。
周り9割大学生とかのカップルだもの!
まぁ、うちらカップルじゃないけどさ。

見に行ったのは、新宿バルト9
予め予約して行ったんだけど、発券する端末の調子が悪くて、結局チケット売り場で対応して貰う事に。
「たまに調子悪くなるんですよぉー」
ってお姉さん言ってたけど、大丈夫なんでしょうか?w

ポップコーンとか飲み物とか買って、テンションあげ気味で見てきましたよ。

漫画は読んだ事が無くて、テレビシリーズもたまに見るぐらいで、そんなに知識が無いまま見てきましたが、久しぶりにスカッ!と面白い映画でした。

音楽が綺麗に絡んだ映画って、面白いですよね。
「嫌われ松子の一生」とかは、ちょっとやり過ぎ感があるけど、モテキの音楽の入れ方は、映画のテンポも崩れないし、ネタ的にくすっと笑わされる部分もあったり。
選曲のセンスもいいしね。

客層が若かったからか、大江千里の「格好悪いふられ方」には、あまり反応がなかったけど、橘いずみの「失格」は、シーンと絶妙にマッチしてて客席がドッと湧いたのが印象的でした。
俺個人的には、「格好悪いふられ方」はツボだったんだけどねw
サントラが注目されてるのも、分かる気がします。

主人公の設定が31歳っていうのは、ちょっと驚き。
森山未來がやると、みんな学生に見えちゃうんですよね。

実際30代なりたての頃って、人によってかなり差があったように思います。
大学出て会社に入って、すこし前に進み始めた歳だったり、
やりたい事みつけられないけど、それなりにバイトとかしながら夢見てたり。

30歳って、子供の頃はすごく大人だと思ってたんだけど、実際自分が大人になってみると、そーでもなくて。
まだまだ子供だったり、成熟していく過程なんだろうなーって。
31歳の男なのに、優柔不断だったり、平気で相手を傷つけるような事を言っちゃったりするのは、画面で見てると
「なんだかなー。なにやってんだよもー!」
と、イライラしてしまうのですが、
ふと考えてみると、
「男なんてそんなもんだよなー」
と思ってしまう部分もあったりします。

あれ、俺、言い訳してる?w

女の子の気持ちは分からないけど、すごく印象的だったのは、麻生久美子が演じてる、るみ子のシーン。
森山未來演ずる幸世に、泣いてすがるシーンがあります。
あれもするしこれもするし、頑張ってあなたに合わせるからと、泣いてすがるシーンがあったのですが、隣の席の人が、クスクス笑っていました。
俺には全く笑えなくて。
だって、切ないじゃん?
確かにウザいんだよ。だけど、笑えなかったなぁ。
すげー切なかった。

切なかったと言えば、るみ子が牛丼食べてるシーン。
異常に切ないんだよね。スカッと食べてるシーンなんだけど、切ないんだよなぁ。なんだか。

仲里依紗は、ああいう奔放な役似合いますね。
今時の女の子っぽい役は、今、一番似合うんじゃないかな?

真木よう子は、メインキャストに並んでいる割には、脇役っぽい立ち位置でしたね。
もっと幸世に絡むのかと思っていたので、ちょっと残念。
でも、いい蹴りだったなーw

長澤まさみは、主役だったんじゃないかと感じるくらい存在感のある役でしたね。
いわゆる、モテ子の役なんだけど、普段からあーなんじゃね?wと思わせるくらいのハマリ役だったように感じました。

でも、一番のハマリ役は、リリー・フランキー!
あの役、似合いすぎるよw

一緒に見に行ったみほみんの友達が「あの映画見ると、出てくる女の子全部を好きになる」って言ってたらしいんだけど、ほんとそう思うw

あー、モテキはいらないから、恋したいなー!w

何も考えずに、すんなり楽しめる、面白い映画でしたよ。
軽いタッチで見に行ってみてはいかがでしょうか?

久しぶりに映画見たけど、楽しかった。
何だかんだ言って高いけど、時間帯とか曜日とか選べば、お手頃価格で見られるし、これからはちょいちょいみようかなって思います。
今、次に見たいと思ってるのは
ツレがうつになりまして。
です。
予告編を見たら、宮崎あおいが、ちょーかわいかったから!!w

タイ国料理 バンタイ

7月末の話ですが(3ヶ月も前!w)、新宿歌舞伎町にある、タイ料理のお店「バンタイ」に行ってきました。

タイ国料理 バンタイ・新宿歌舞伎町の本格タイレストラン

長いつきあいの友人が、旦那様のお仕事の都合で、香港に引っ越すという事での送別会でした。

タイのシンハビールで乾杯!!
タイ国料理 バンタイ

エビの揚げ物に、青菜の炒め物に、海鮮の炒め物。
何を食べても、めちゃくちゃうまい!
タイ国料理 バンタイ

ビーフンにトム・ヤム・クン!これもめちゃうま!
タイ国料理 バンタイ

友人に連れてってもらったのですが、食べログでも高評価なのが頷ける、料理がとてもおいしいお店でした。

タイ国料理 バンタイ – 新宿/タイ料理 [食べログ]

長いつきあいの友人が、異国に引っ越してしまうのは、とても寂しいのだけれども、
食べて飲んでワイワイしているうちに、すっかり盛り上がってしまって、送別会らしさをちっとも感じない楽しい会でした。
最後の最後に駅で別れるときに、冗談半分で
「さよなら!」
なんて言ってみたら、なんだか本当に寂しくなってしまったけどね。
最後は笑顔で分かれて、それぞれの電車に乗って行き。

最後に山手線に一人で乗って、ぽつんと椅子に座ったときに、急に寂しくなった。
あぁ、居なくなっちゃうなーって。
正直、ちょっとうるっとしたよね。

元気で頑張れよーって思ってたら、
来週、友達の結婚式で、一時帰国するって連絡がありました。わーい!w

香港にも遊びに行ってみたいな。

そんな夏の日記でした。

映画「ソラニン」を見てきた。

4月3日から公開されている映画「ソラニン」を、新宿ピカデリーで見てきました。

映画「ソラニン」公式サイト

F1000758

「ソラニン」の原作と出会ったのは、数年前。

ある日、とある本屋にふらっと立ち寄ったときに、
「スタッフお勧め作品コーナー」
みたいな所に、「ソラニン」を始めとする、浅野いにおさんの作品が並べられているコーナーがありました。
何となく手にとって、読んでみました。そしたら、止まらなかったんです。
どんどんページが進んでしまって、気付いたら1巻の半分を読んでしまっていました。
「これは買うしかない」と思い、上下2巻とも購入。
その日の夜に、一気に読んでしまい、号泣。

その時の自分の気持ちと重なる部分もあって、心の中にずどーんと入ってしまいました。
何度も読んだし、色んな人に「この本読んで」って、何度も勧めた作品でした。

それが映画になると聞いて、嬉しかったけど、不安な気持ちもありました。
色んな漫画や小説が映画化、テレビドラマ化されていますが、イメージと大きく違う物になっていやしないかと、不安だったんです。
「原作レイプ」っていう言葉もあるくらいの世の中ですし。

その不安な気持ちを倍増させたのが、
宮崎あおいの、話題のCM。
宮崎あおい earth music & ecology CM 「歩く」篇 45sec HD

ヘタウマにも程があるだろ!と思ったのは事実。
わざとこういう歌い方をしていると言われてもねぇ…。

更に、大事な部分を公開しまくりの予告編も。

予告編というか、もう、あらすじ公開じゃねーかと。

そんな不安や、もやもやを吹き払うには、映画を見るしかねーな!と思い、期待と不安のまま、映画館へ。

結果。

すげー良かった!

原作の良い部分を凄く残してあるし、宮崎あおいはかわいいし、種田は相変わらずだし。

僕がソラニンの中で好きなのって、メインのお話となる、芽衣子と種田の話も、好きなんだけど、その周りで起きている、それぞれの日常が好きなんです。
ビリーの薬局に来るおじいちゃんの話とか、種田とアイちゃんの距離感とか。鮎(鯖)川とか。
そういう日常と日常が重なって「ソラニン」の世界があるような気がしています。
普段の生活もそうだよね。
自分が居て周りが居て、それぞれが別々の時間を過ごしていて、でも、どこかでつながっていたり。
そういう「ソラニン」の空気感を、映画でもそのまま感じられたのが、嬉しかった。

僕は「みんなで一つの事を頑張ろうぜ!」的な内容の物に弱く、すぐ涙腺が弱くなってしまいます。
ライブのシーンは、原作でも泣いてしまいましたが、映画でもやっぱり泣いてしまいました。
周りの大学生位の子達に、気付かれないようにこっそりとですがw

映画を見に行ったのが、平日の昼間の回だったこともあってか、大学生位の男女が多かったのですが、もう少し大人の人が見ると、もっと色々感じてくれる映画なんじゃないかな?と思います。

夢と現実。やりたい事と出来る事。
色々考えちゃうよね。
そんな時に、ちょっとこの作品に触れてみると良いんじゃないかなと思います。

お時間のある方、ぜひ、見に行ってみて下さい。
大人も楽しめる映画だと思いますよ。

久しぶりに原作も読んでみようかな。

ソラニン関連商品 by Amazon.co.jp

あけおめ2009:F-01A

一日遅れではありますが、あけましておめでとうございます。
旧年中は、くまめがねをご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

2008年の振り返りは、また別の記事に書くとして。

年越しと新年のお話でも。
年越しは、昔ダーツのブログを書いていた頃の仲間と、久しぶりにダーツ。
ダーツにハマってた頃は、毎日のようにダーツやってて、週末は必ず朝までコースでしたが、久しぶりに2時間位投げたら、翌日、腕がパンパンでしたw

その後は、新宿の居酒屋「のだぴん」へ。

ようこそ のだぴんへ

仲間の奥さん(妊娠9ヶ月!!)も遊びにきて、なかなか楽しかったです。

元旦は、新宿の花園神社へ。
賽銭箱の前まで行ってから「あ、なにお願いしようかな」と考え始め、結局何も思い浮かばず、
「今年もよろしくお願いします」
という、なんとも意味不明なお願いをしてきました。
年始早々、だめだめであります。
浅草寺でリベンジしたい気分ですw

年末年始は、F-01Aを持ち歩いていたので、F-01Aで撮った写真を載せておきます。

寄せ鍋。あつあつ。

F1000204

穴子ときゅうりの太巻きをアボガドで包んだ「ドラゴンロール」と鉄火巻き。

F1000206

花園神社の入り口。

F1000208

花園神社の境内。

F1000210

という訳で、今年もよろしくお願いします。

もちろん、ケータイ会議3もよろしくね!
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

最近の色々報告書。

最近の出来事を、タダ淡々と書くだけなのです。

水曜日。

嬉しいメールを頂き、ランチのお誘いを受ける。
月曜日が楽しみ。本当にありがたいお話です。

この日、久しぶりにマイダーツ発見。
このダーツ、いつ頃買ったんだろう?と思っても、昔書いていたダーツのブログは、残骸すら残ってないし、mixiにも記録が無くて、昔からのダーツブログつながりの方の過去記事を調べていたら、多分3~4年前だったっぽい事が判明。
広島から遊びに来た人との出会いとか、大阪から遊びに来た人との出会いとか、そんな記事を懐かしく読んでみたり。
ダーツに殆ど触れなくなって、まだ、半年位だと思うんだけど、すげー昔の事の様に感じます

「ダーツ見つけた!」とmixiに書いたら、「じゃ、行きますか」と、一緒にリーグ戦に出ていたメンバーから連絡あり。

ダーツの事をmixi日記に書くと、コメントがやたら多くて、「あーそういえば、色んな人とダーツでつながったなー」って思い出してみたり。

木曜日。

早速、前日連絡のあったメンバーと会う事に。
タイミングがすげー良かった。
新宿サンパークの上のダーツ場みたいなところで、集合。
ちょっと投げたら、すげー楽しくて。
Shinjyuku,Tokyo
入るとか入らないとかも全部楽しい。
軽ーく投げただけで大満足で、すぐに飲みに行く事にw

いつもの、のだぴんへ。

のだぴん 新宿駅東口
のだぴん 新宿駅東口 のだぴん 新宿駅東口
のだぴん 新宿駅東口

考えてみれば、ダーツやってなかったら、この店にも出会わなかった訳で。
二代目のよっしいも、スタッフのあっこも、元はダーツで知り合ったんだよなー。
くだらない話から、変動金利の話まで、濃い話でしたw

スタッフのあっこに、「ブログの写真、凄くきれいだよねー」と言われた。
何気に見てくれてたみたいで、すげー嬉しかった。

金曜日。

お昼。ナカコ姐さんと、久しぶりにランチ&お茶。
ポッドキャスト関連のイベントで一緒にスタッフをやってから、今や戦友?盟友?w
よく分かんないけど、仲良くさせてもらっています。
久しぶりに、おそばを食べに、「煉」へ。
ぐるなび – 神田 煉REN
男は黙って、「夏のっけ」。
神田 煉REN
角煮の天ぷらが、激ウマ!

腹いっぱいになりつつ、移動してお茶したり、猫と戯れたり。
Akihabara,Tokyo
姐さんも、忙しそうだったし、眠そうだったけど、元気でしたw
あのパワーを少し分けて欲しいw

金曜の夜。

そして夜は、ケータイ会議2の最終ミーティング。
meeting
素晴らしい結果報告に、驚きの連続。
tom犬
ぐっ
tom犬も大喜び。

今回、サプライズ的に、富士通さんから表彰がありまして、くまめがねが「コラボ賞」を頂きました。
確か、コラボ賞だったと思うんだけど、突然自分の名前を言われて驚いてしまい、賞の名前の記憶が曖昧…。
それ位びっくりしたのですよ!!
脳内会議のmegさんが書かれた、tom犬くんをお借りしてバナー作ったり、PHASE DIAGRAMのゆきさんが発案してくれたメンバーアンケートを、私がデータまとめをやらせてもらったり。
元は、自分のアイデアじゃないんだけど、グループで動いているという利点を、逆に使わせていただいたという感じ。
それを評価頂くなんて、ほんと申し訳ない感でいっぱいです。
でも、それを良かったと言って頂ける方がいらっしゃったという事を、とても嬉しく思います。
ありがとうございました(泣)

そして、打ち上げ。
Shinbashi,Tokyo

そして、二次会へ。
Ginza,Tokyo

そして、始発待ち組みは、AM4時にケーキw
F1000290
なんか、わーっと朝になって、前のめりに倒れそうになりながら、ほぼ惰性で帰ってきたんですが、家に着いたら、「あー、終わったんだなー」ってふっと力が抜けた。
まだ、F906iの事は書くと思うし、まだ皆さんとのつながりはあると思うんですが、ちょっと寂しかったよ。

(ケータイ会議の個人的なまとめは、また改めて少しずつ書いていくつもりです。)

土曜日。

睡眠2時間で普通に目が覚めて、近所をちょっと散歩。
また寝て起きて寝て起きt(ry…4度寝を経て夕方起床。
ポッドキャスト番組、オケラジ!のオケタニイクロウさんから、メールが来て、「鍋に来ませんか?」とお誘い。
鍋
すげーうまかった!マジで。
こう言っちゃ失礼ですが、あれやこれやと準備したりするオケタニさんの姿が、ちょっと可愛かったり。
トークライブの打ち上げで何度かお見かけしていた方と、ちょっとお話できたり。
本当に面白かったです。勉強になったしね。
ちょっと自分の方向性も見えたり。
色んな事を考えながら、終電で帰宅。

そんな先週の出来事いろいろでした。

なんだか、色んな人と会って、色んな人と話して。
物凄く、濃かった気がする。

考えてみれば、ここで書いた人達や、会った人達は、全部ネットで知り合った人だった。
普通に生活してたら、きっと出会えなかった人達と、色んなお話が出来て、色んな事が聞けるってスゲーって改めて思った。
別に、難しい事を議論する必要もなく、ただ話してるだけでも、本当に楽しい。

そんな幸せな日々でしたとさ。

皆様、ありがとうございました。

三越・伊勢丹・WWFキャンペーン限定BE@RBRICK

4月1日に、三越伊勢丹が経営統合して、三越伊勢丹ホールディングスになりました。

それに合わせて、WWFチャリティーキャンペーンが行われていて、限定のBE@RBRICKが販売されています。
Shinjyuku,Tokyo

300円のストラップを買うと、100円がWWFに募金されるそうです。
こんな感じ。
WWF BE@RBRICK

並べてみました。
WWF BE@RBRICK

かわいい(笑)

かわいいなーと見ているパンダと、ホッキョクグマですが、どちらも絶滅に瀕している動物なんですよね。
普段、地球環境に関して等は、あまり考えていないのですが、何か出来る事を、少しずつでもやっていきたいですね。

私が設置している、グリムスというブログパーツも、環境系のブログパーツで、育った木を実際に植林して頂けます。
ちょっとしたエコ活動です。
自分の出来る事をコツコツと続けるのが大事なんだろうなーなんて思っています。

今日は新宿。

01-27-08_1657.jpg知人のライブを見に行きます。
今日も寒いね。

お腹空いてないけど、なんか食べたい。
こんなんだから、太る(笑)