17歳とは思えない、気持ちいいDJを聞かせてくれる女の子

先日、J-WAVEの「Hallo World」や、「王様のブランチ」のナレーションで有名な、DJ TAROさんのTweetで知った女の子。

https://twitter.com/joyfulmari

http://www.ustream.tv/channel/mjbh

毎週末金曜日にUstreamでDJしてるんだけど、モータウン系の懐かしい感じの曲とかもかけてくれて、とっても気持ちいいDJなんです。

おまけに、かわいい!w

週末の夜に、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか?

それにしても、PCでDJするの楽しそう。
面白そうだなぁー!

Ustreamが5月に日本語化されるそうな。

先日、@zhongziと、ピザを食べながらgdgdしゃべる様子を、Stickamを使って動画配信しました。
その時、自分のMacBookを持ち込んで、Ustreamでも配信してみました。
UstreamのIDは以前から持っていたのですが、どうやって使うのかよく分からず、放置プレイ状態でした。
配信前に「多分こうやるのかな?」と色々試してみたら、まぁ、何とか配信できたわけです。
この時に思ったのが、

「英語わかんねw」

って事でした。
Ustreamは海外のサイトで日本語化されていないので、英語が苦手な私にとっては一苦労。
トライ&エラーしながら覚えるのも楽しいんだけどね。

そんなgdgd配信をした翌日、ソフトバンクの孫正義氏(@masason)が、Twitterで、Ustreamの日本語化について言及されてらっしゃいました。

ソフトバンクは、Ustreamに18億の出資を決めたそうですが、早速動き出すようですね。

ナカコ姐さんと動画配信するときは、Stickamを使うことが多いんだけど、Stickamのライブって、チャットログも録画出来るんです。
これが、後から録画を見るときにすっごく面白いんですよね。
そんな便利な機能があるんだけど、たまーにサーバーが不調で、録画が出来なかったり、ライブが中断しちゃったりすることがあるのが、残念なんだよなぁ。
全部日本語なので、悩むことは少ないけどね。

Ustreamが日本語化されて、動画配信が増えると、もっと色んな事を見聞き出来るようになりそうで、楽しみだなー。

どーせなら、Stickamも孫さんに買い取っても(ry

ロジクール ウェブカム C300

ロジクール ウェブカム C300
ロジクール 2009-08-07
売り上げランキング : 171

おすすめ平均 star
star使いやすいカメラ
starskypeで使っています
star実用充分。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ちょっと気になるICレコーダーをご紹介。

ニュースサイトを色々見ていたら、新しいICレコーダーが出ていたので、久しぶりにご紹介しちゃいます。

まずは、YAMAHAのPOCKETRAKシリーズ。
POCKETRAK W24 | デジタルレコーダー | 製品情報 | YamahaSynth.com

【レコーダー】●YAMAHA POCKETRAK W24

POCKETRAK C24 | デジタルレコーダー | 製品情報 | YamahaSynth.com

【レコーダー】●YAMAHA POCKETRAK C24

前作のPOCKETRAK CXから、約1年半ぶりの新製品です。

BARKSにも特設ページが出来ていますので、そちらもご参考にどうぞ。
YAMAHA POCKETRAK W24・C24特集 / BARKS 特集

どちらも24bit/96kHzでの収録が可能です。
個人的には、XY方式のマイクの方が、定位が安定して好きなので、W24のマイクの方が好きです。
ウインドスクリーン、ワイヤレスリモコンと、付属品も豊富です。

しかし、C24のコンパクトなデザインには驚きますね!
電池含めても、たったの57gだもんなー。凄いっ!

POCKETRAKシリーズは、Cubase AI5が今回も付属。
編集にMIXに大活躍してくれますよ。

つづいて、TASCAMのDRシリーズ。
TASCAM|The NAMM Show 2010のお知らせ
まだ、NAMMショーで発表されただけの機種ですが、今までのTASCAMのレコーダーよりも、デザインが良くなったんじゃないかな?
DR-2dのデュアルレコーディング機能は、かなり斬新。
設定した録音レベルの音と別に、更に低い録音レベルで録音した音と、2種類保存してくれるみたいです。
ライブを収録するときに、突発的に大きな音が出て、音が歪んでしまったりした場合に、低い録音レベルで録音した音を使えば良いという訳です。
「録音レベルとコンプ・リミッターをちゃんと設定すれば…」というのが、今までの考え方だったので、かなりびっくりですね。

昨年の商品だけど、SONYのPCM-M10もご紹介。
PCM-M10 | リニアPCMレコーダー | ソニー

【セール特価】ソニーリニアPCMレコーダー 【税込】 PCM-M10-B [PCMM10B]【返品種別A】
唯一、この機種だけ、実際に触ったことがありますが、操作もしやすいし、非常に使いやすい機種だと思います。
手に持った時のフィット感も良いですよ。
ウインドスクリーンが別売りで、4,000円位するのがネック。

2年前位に、ICレコーダーブームがあって、色んな機種がわーっと発売されましたが、今はちょっと落ち着いたかな?という感じ。
個人的には、編集などのソフトがついた商品をオススメしたいです。

携帯やiPhoneでも収録出来ますけど、ICレコーダーで録音すると、またひと味違ったクリアな高音質で、楽しいですよ!

あー。そろそろ自分も配信しますかねぇ…w

WordPressに入れた、Twitterのプラグイン

この、くまめがねに入れた、Twitter関連のプラグインをご紹介しておきます。

1)Twitter for WordPress

Rick’s HideOut – Twitter for WordPress

現在使っているテーマ「Green Park 2」が、このプラグインに対応しており、サイドバーのタグを書き換えるだけで、サイドバーに、最近のつぶやきを表示することが出来ます。

twitter-for-wordpress

画像とレイアウトは、CSSでごにょごにょされています。

2)WP to Twitter

WP to Twitter | Joe Dolson Accessible Web Design

記事を投稿すると、Twitterにつぶやいてくれるプラグインです。
FriendFeedを使って、ブログの更新をTwitterにお知らせしてる人も多いと思いますが、このプラグインを使えば、記事を投稿したことを、リアルタイムにTwitterでつぶやけます。
また、記事投稿だけでなく、記事更新、ページの追加、ブログロール(リンク集)の追加、タグの追加などなどを、Twitterを使って知らせることが出来ます。
まぁ、この辺はお好みで。

wp-to-twitter

プラグインをインストールすると、「設定 」の中の「WP -> Twitter」で、細かい設定が出来ます。簡単ですよ。

3)WP FollowMe

WP FollowMe plugin | wpBurn.com

ブログの横っちょに、「Follow Me」のバッジを表示するプラグインです。

follow-me-1

こんな感じね。

Go2web20を使ってバッジを付けている方も多いと思います。

Twitter “Follow” Badge for your site / blog

まぁ、結果は一緒なんですが、プラグインでも、簡単に出来ますよー。

follow-me-2

色とかアイコンとか、自由に変えられますよ。
オリジナルのアイコンも使えるのが良いよね。

他にも色んなプラグインがありますが、今のところこんな感じです。

WordPressユーザーで、Twitterユーザーの方は、ぜひどうぞー!

またまたブログのテーマを変更してみた。

もう、何回目でしょうか。
世の中、ブランディングブランディングと騒がれている昨今、こんなにブログのテーマを変更する人も珍しいんじゃないかと思いますw

ちなみに、「テーマ」っていうのは、WordPressのデザインを変える、テンプレートみたいなものです。
世界中の人が作ってて、とっても綺麗なデザインの物が多いですね。

WordPressのテーマギャラリー見てるだけで、楽しくなっちゃうんですよねー。
良い感じのテーマを見つけると、思わず試してみたくなっちゃうんです。

と言う訳で、テーマを変更してみましたよ。
Green Park 2というテーマです。

Green Park 2 – WordPress Theme | Cordobo

グリーンがベースで、デザインもすっきりしてて良いんだけど、Google Analyticsや、Google Adsense、Feedburnerのコードを簡単に挿入することが出来る管理画面が、とっても便利なんです。

最近、多機能なテーマが増えていて、さすがWordPressだなーって思います。
また、面白いテーマを見つけたら、使ってみようかな?

まだ、いろいろ調整したい部分があるんで、こつこつメンテナンスしていこうと思います。

しばらくはこのテーマでお送りしますので、よろしくお願いしまーす!

スパムなのかなんなのか。

金曜日の朝、現場に向かう電車の中で、ひまつぶしにTwitterでつぶやいた。
twitter-0911
現場で使う荷物が増えたし、MacBookを持って行った方が便利な場合も多いんです。
今はTimbuk2のメッセンジャーバッグを使ってるんだけど、荷物が多いと、片方の肩への負担も大きいしね。

そんなどーでもいいつぶやきだったのですが、それに対するレスがついていました。

「リュック選びのご参考に」

というコメントと共に、URLが貼ってあり、クリックしてみると、とあるショッピングサイトでした。
色んな種類のリュック型のバッグが載っていました。

で、「これ、誰だろう?」と思って、コメントを頂いた方のプロフィールを見たら、ドロップシッピングをやられている方だったようで、その方のつぶやきを見てみると、
「@●●●●● ○○のおすすめです(以下URL)」
「@△△△△ まとめ買いがお得です(以下URL)」
というコメントがずらり。
そのお店で扱っている商品に関するつぶやきを検索して、その人に、自社サイトを紹介しているのだと思われます。

Twitterの使い方って、色々あるなーと関心。

考えてみれば、知らない人が書いた、どこのサイトか分からないURLを、何の気無しにクリックしていた自分にも驚き。
今回の方のように、自サイトの紹介だったら、まだ大丈夫なんでしょうが、それすら100%大丈夫なのかどうなのかとか、考え出すときりがなくなるし。
こういうのも、気をつけた方がいいのかなーと思ったり。

随分ご熱心な方だなぁーと思いましたが、その方はブロックさせて頂きました。
うざいし、商品のセンスもイマイチだったしw

あー、リュックほしーなーっていう、日記でしたw

Twitterの背景画像を作るコツ。

すっかり認知度のあがった、Twitter。
皆さんの周りでもユーザーが増えているのではないでしょうか?

そんなTwitterの背景画像をカスタマイズするコツが、Smashing Magazineというドイツのサイトに掲載されていたので、紹介します。

Effective Twitter Backgrounds: Examples and Current Practices ? Smashing Magazine

ポイントは、作るサイズと、タイムラインに隠れる部分をどう使うか?かな?
なにか面白いアイデアが浮かんだら、トライしてみようかなと思います。

皆さんもぜひ!

Gadget Partyのブログパーツを設置したよ。

またまた、ブログパーツを設置したよというお話。

私も参加させて頂いた、「ケータイ会議」でお世話になった方々が、「Gadget Party」というサービスをスタートされたので、そのブログパーツを設置してみました。

Gadget Party – ガジェッターのためのガジェットコミュニティー

このサービスの面白いのは、
「あなたと同じガジェットを持っているのは、こんな人達ですよ」
というのを知ることが出来て、更に、同じ物を持っている人達を
「似ているガジェッター」
として紹介してくれると言うことです。

このサービスを作られているのは、
F.Ko-Jiの「一秒後は未来」のF.Ko-Jiさん
CREAMU – web2.0を紹介するデザイナーブログのCREAMUさん
On The Bridgeの北村孝之
の皆さん。
現代版「三本の矢」とも言える、素敵な皆さんが集まってのサービス。

皆さんのブログにも設置してみてはいかがでしょうか?

ブログクラブのブログパーツを設置したよ。

アジャイルメディアネットワークさんの、「ブログクラブ」のブログパーツを設置してみました。

自分がどんなWEBサービスを使っていて、どんなガジェットを使っていますよーという、バッヂ的に使わせて頂いています。

friendfeedとかiddyでも良かったんですが、なんとなく、ブログクラブが、一番お手軽な気がしたので。

ちなみに、僕のfriendfeedとiddyは、
kumahideki – FriendFeed
くまさんのプロフィール | iddy
です。

中の人も頑張っていらっしゃるようですので、応援しております!
ブログクラブはじめました – カイ士伝