Fシリーズの好きなところ・嫌いなところ

ケータイ会議3も本日が最終日。

4ヶ月間の間、富士通の最新携帯を使わせて頂きまして。
率直に、好きなところ・嫌いなところが出てくるのも当然だと思います。

感じたことを赤裸々に書き殴って、本日の最終ミーティングに向かいたいと思います。

○ F-01A
現在発売されている機種の中で、トップクラスのレスポンス。
改めてF906iを使ってみても、そんなにもっさりしているとは思わないのですが、F-01Aのサクサクは、正直衝撃でした。
サーチキーを使ってのメール検索も、仕事で役立ちました。
防水ケータイ初の指紋認証で、生活の中でも便利だし、セキュリティもバッチリ。

画面をひっくり返して使う、ビュアースタイルの時に、出来ることが限られているのが残念。
普段と同じような機能が、ビュアースタイルの時にも使えると嬉しいかな。
ワンセグの感度もイマイチ。

デザインも・・・うーん。

○ F-02A
富士通初のコラボケータイ。
4℃とのコラボケータイはかわいいですね。
今日、電車の中で、F-02Aのピンクを持っている女の子を見ましたが、なかなか似合ってました。

背面液晶で色んな情報を見ることが出来ますが、メールの閲覧とか、もっと基本的な機能が、背面ディスプレイで使えれば便利でしょうね。
せっかくの大型液晶ですし。

ワンセグはかなり使えます。カメラは・・・もう少し色合いを・・・

○ F-03A
一番期待していた、スライドケータイ。
筐体のデザインも良いし、手に持った感じも良い。

せっかく全面タッチパネルなのに、操作するときはタッチパネルに表示されるダイヤルをぐりぐりしなくてはならない。
全面タッチだと、iPhone的な使い方が出来ると考えちゃうと思うし、「あ、出来ないんだ」と思われてしまうのは、損してるような気がします。

カメラの色合いは、この4機種の中で一番でしょう。
横向きで使うときのカメラのメニューは、F-01Aと同様、改善の余地あり。
カメラの設定を変えたいときに、スムーズにいけないんですよね。

これで防水だったら・・・。

○ F-04A
一番期待してなかったんだけど、実は一番バランスの良い携帯でした。
薄さも良いし、防水なのも嬉しい。
スペック的にはF-02Aと一緒なんだけど、デザインが非常に良いなーと思いました。
レビュー後半は、ずーっとF-04Aを使ってしまったのですが、それだけ普段の生活に馴染みやすかったのかな。
ある意味平均的に良い携帯電話かもしれません。

ワンセグもF-02Aと同様、感度良好。

個人的には、F-04Aにプリインストールされている、手書き文字風のフォントを使った時計がお気に入りでした。かわいい。

全体を通して
Fシリーズ全体で感じたことがあって。
それは、プリインストールされている、きせかえとか待ち受け画面のデザイン。
もう少し、おしゃれとかかわいいとか、ぐっとくるデザインの物を入れて欲しいです。
一番気に入っているのは、F-04Aのレッドのきせかえセット。
私は全機種ブラックをお借りしたのですが、ブラックデフォルトのきせかえが、正直いけてない。
プリインストールされている、着信メロディも、微妙・・・。

機能面では富士通の携帯電話って、すごく便利に出来てると思うんです。
あんな事が出来る、こんな事が出来る。おまけに防水。
でも、ぱっと見た時のデザインとか、中に入っているコンテンツとか、もう少しおしゃれになって欲しいです。
個人的な主観ですが、Nのコラボモデルとか、iPhoneとか、ソニエリみたいな、ぱっとみていいなーって思えるデザインの物って、見てるだけで欲しくなるような気がします。
まぁ、僕がブランドに弱いと言われればそれまでですがw

そんな感じで、ざくざくと書き殴ってみました。
最後のミーティングに行ってきます!
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

ケータイ会議のまとめサイトを活用してみて!!

今回のケータイ会議のまとめサイトも、なかなか秀逸な出来になっています。
機種ごとの記事にすぐにアクセスできるし、タグも便利ですね。
こういった細かなデザインや内容も、ケータイ会議メンバー間の話し合いから生まれています。
みんなのアイデアも素晴らしいし、それに答えて形にしてくれる田口さんも素晴らしいですね。

その中でも、特に便利なのが「スペック比較表」なのです。
メンバーからのアイデアをもとに、ケータイ会議をサポートしている(という紹介の仕方で良いのかどうか分かりませんが)みわちゃんが、非常に見やすいスペック比較表を作ってくれました。

docomo F-01A/F-02A/F-03A/F-04Aブロガー徹底レビューまとめサイト – スペック比較表

Fシリーズスペック比較表

ドコモのスペック比較表を超えたんじゃないか!?と思うのは、搭載機能を表す「○」から、ブロガーのレビュー記事へリンクされているという所。
これは画期的。
レビュー記事だから、良いところも悪いところも書いてあるので、非常に参考になると思います。

そして、もう一つご紹介したい記事を。
脳内会議のmegさんが書かれた、販売価格の比較記事です。

[Fケータイ] 販売価格の差はいかほど? – 脳内会議

脳内会議イメージ

機能と価格の比較を分かりやすく解説してくれています。
何だかんだ言っても、携帯電話は高価な買い物だと思うのです。
バリュープラン24回払いを選択すると、2年間は同じ携帯を使う可能性が高くなります。

自分が使う機能が搭載されているか、それと価格が見合っているのか、2年間使い続けられるか・・・
じっくりと検討するには、スペック比較表と価格の比較は、大変役立つと思います。

ぜひ、Fシリーズの検討に役立てて下さい!!
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

Fケータイのカメラを比較してみる。

くまめがね恒例(?)のケータイカメラを比較してみるのコーナー!

個人的には、メール、通話、iモードの次くらいに、よく使う機能が「カメラ」です。
そんな私なりに、比較してみようと思います。

撮影場所は、浅草寺雷門。
全て「オート」で、一番大きな解像度で保存したものを、Flickrにアップロードしました。
Fシリーズと比較するために、SO905iCSとPowerShot G10で撮影したものも載せておきます。
クリックすると大きなサイズで見られますので、良かったらどうぞ。

F-01A
F-01A

F-02A
F-02A

F-03A
F-03A

F-04A
F-04A

SO905iCS
SO905iCS

Powershot G10
PowerShot G10

F-02AとF-04Aは、同じユニットを使っているので、同じような写真になります。
ちょっと赤くなっちゃうんです。
気のせいかもしれないけど、F-02Aの方が、赤みが強いかも?
電球の下などで撮ると、この傾向が顕著に表れます。
ホワイトバランスを「電球」にすれば改善されますが、もう少しチューニングして欲しかったなーと思うところです。
人物を撮ったことはありませんが、肌の色には影響しないのかな?ちょっと心配。

F-01AとF-03Aも、同じユニットだと聞いていたのですが、撮ってみると違う結果になります。
チューニングが違うのかな?
F-01Aは、ほんの少し明るくなります。
コントラストを上げたような感じ。白っぽくなりますね。
F-03Aの方が、自然な色に近いような気がします。

僕の主観ですが、一番自然な色に撮れるのは、F-03Aだと感じています。
スライドのタッチパネルだから、撮りたいときにさっと撮れるし、カメラの使い勝手は良いんじゃないかな?

まぁ、ここからは、雑感。

F906iの時に、カメラ微妙だなーっていう意見が多かったけど、今回、F-01Aを手渡された時は、明るくて綺麗に撮れるなーと感じました。
でも、自然な写真かどうかは別問題。
F-02Aを使ったときは、どーしてこんなに赤いんだ・・・と落胆したことも。
(蛍光灯の下で、明るい場所だったら、全然大丈夫なんですけどね。)
F-03Aは、最初に使ったときから「おっ」って思いました。
色が自然だったから。
他の機種は「あれ?」って思うことも多かったし。
色の部分は今後も、もっと拘って欲しいなーと感じました。

そんな感じで、ケータイ会議のレビューも残りわずか。
ラストスパートで頑張れ俺!全然頑張れてないけどもな!(涙)

FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

F-01A or F-04A

先日、お友達から、

「F-01AかF-04Aにしようと思っているんだけど、どっちがいい?」

という相談をうけました。

F-01A or F-04A
相変わらず、黒光りしております・・・w

まず、Fシリーズの携帯を選んだ理由は「防水」だったそうです。
その方は、auのG-SHOCKケータイを使われていらっしゃいました。
水に濡らしたりする訳では無いものの、防水だという安心感があったとのこと。
今回の機種変更では、Fシリーズに注目されていた様子。

サクサク操作できるかどうかとでと、カメラの性能を気にされていた様子でしたので、F-01Aをオススメいたしました。
翌日にはMNPされて、F-01Aのシャンパンをご購入されたそうです。

防水・サクサク・指紋などのセキュリティ機能などの、Fシリーズの特徴を、思う存分堪能できるのが、F-01Aだと思います。

だけどもだけど、F-04Aは、最薄防水携帯として非常に魅力的な機種です。
デザイン重視の方には、F-04Aをオススメしたいですね。
F-04Aを持ってみて分かったのは、薄さも大事だなということと、自分の普段使う機能は、F-04Aの機能で十分なんじゃないかな?ということです。

どちらにも良いところはあるし、ちょっと嫌だなということもあります。
携帯電話の購入も、安い買い物ではありませんし、よく吟味して選びたいですね。

そんな四方山話でした。

ケータイ会議3もあとわずか。
ラストスパート頑張れ俺!w
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

F-04Aでスマートにスケジュール管理

F-04Aは、シンプル&スマートなデザインのお陰で、スーツなどのビジネススタイルは勿論のこと、カジュアルスタイルにもバッチリ似合います。

せっかくのスマートな携帯電話なので、スケジュール管理もスマートに行ってみてはいかがでしょうか?

富士通の携帯電話には、色んなショートカットが搭載されているのですが、スケジュール登録に便利なショートカット機能も搭載されているので、ご紹介したいと思います。

例えば、「2月24日の16時00分から予定あり」という場合は、
待ち受け画面で、「0 2 2 4 1 6 0 0」と入力して、カーソルキーの上を押します。
F-04Aスケジュール登録ショートカット#1

すると…

「2月25日16時00分」とスケジュールに入力された状態で、スケジュール登録画面が表示されるので、後は、内容と終了時間を入力すればOK!
これ、かなり便利です。
F-04Aスケジュール登録ショートカット#2

F-01A、F-03Aだったら、iコンシェルとの組み合わせで、更に便利に使えるし、F-02A、F-04Aでも快適にスケジューリングが可能です。
カーソルキーの上ボタンは、待ち受け画面で1回押すとスケジュール帳、長押しでアラームになるように設定されていて、時計関連のショートカットがまとめられていて、覚えやすいですよ。

スマート携帯をスマートに使って、大事な予定を忘れないようにしたいですね。

ちなみに、2月24日は、私の次の公休日ですw
会いたかった人と年末から会って無かったんだけど、久しぶりに会えそうで、ちょっと楽しみ。
…ってそんな話は聞いてませんねw
そんなワクワクのスケジュールも、忘れてはいけない大事な打ち合わせも、簡単に登録出来るショートカットのご紹介でしたー!!

FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

F-04Aのここにぐっときた!

今日は短めに。

ケータイ会議、今週のお題は
「F-04Aのここにぐっときた!」
です。

僕が「ぐっときた!」のは「質感」です。

特にブラックの表面は「ヘアライン処理」がされており、手に持った時に、独特のすっと手に馴染む感じがあります。
IMG_0377
この細い線みたいなのが「ヘアライン処理」です。
研磨材で傷をつけて模様にするそうです。
オーディオ機器等に使われているのを、見かけたことがある方もいらっしゃると思います。

IMG_0395
ほら。なんだか良い感じでしょ?w

明るい場所だとあまり気付かないかもしれないけど、暗い場所なんかで、すっと光が当たったとき、きっと綺麗に見えるんじゃないかな?

毎日持ち歩くものだからこその、手に持った時の質感や肌触りは大事なんじゃないかと思います。
おしゃれに。そして、スマートに持ち歩くには、F-04Aはオススメなんじゃないかな?と思います、はい。

正直言うと、最初はあまり期待していなかったんですよ。
デザイン微妙かなーって。
でも、実機を手に取ってみたら、すげー良かった。
質感。薄さ。重さ。とってもバランスの良い携帯電話だと思いますよ☆?

みんなのレビューもぜひご覧下さい!

FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

F-04Aのカメラで撮影してみた。

2月6日に発売された、富士通の最新携帯F-04A。
もちろんケータイ会議メンバーでレビューしていきますよ!

本来なら「ファーストインプレッション」からスタートしたいところなのですが、端末をお預かりした日から、早速カメラを使ってみたくなって、浅草寺に寄り道しちゃったので、カメラレビューからスタートしてみようと思います。
例によって、Flickrにアップしているので、クリックして大きな写真もご覧下さい。

前菜。(ホワイトバランス:電球)
F1000285

お刺身。(ホワイトバランス:電球)
F1000284

浅草駅構内の御神輿。(フルオート)
F1000283

雷門。(フルオート)
F-04A normal #1

雷門。(ナイトモード)
F-04A night shot mode#1

花やしき周辺。(フルオート)
F1000278

浅草六区(白黒モード)。
F-04A B/W mode

F-04Aは、基本的にはF-02Aと同じ機構なので、画質などはほぼ一緒です。
赤っぽくなる癖は残っているようです。
居酒屋さん等、電球の下での撮影の際には、ホワイトバランスを「電球」に変更した方が良いと思います。
オートでとっても、もう少し色を補正してくれると嬉しいなぁ…。

F-02Aで浅草寺を撮ったときは、ライトアップされている時間帯だったのですが、今回は深夜のため、照明が殆ど無い状態。
ナイトモードで感度を上げた撮影も行ってみました。
かなりざらっとした感じになっていますが、割り切って使うには問題ないでしょう。

暗い場所でも、街灯の明かりなどを旨く取り入れれば、花やしき周辺の写真のように、なかなか良い写真も撮れると思います。

そして、やっぱり面白いなーとおもったのが、白黒モード。
カラーよりも明暗がはっきり出るので、夜の景色を撮るときはお勧めかもしれません。
六区の写真を撮った場所は、実際はもっと暗いんですよ。
白黒で撮るだけで、雰囲気が良くなるっていうのが、面白いよね。

2.0メガのカメラでも、なかなか楽しめるなーというのが、率直な感想です。
出来るだけ光を取り入れる、明るい場所で撮るのがポイントですよー。

次はファーストインプレッションを書く予定!っていうか、ファーストインプレッションの意味間違ってね?という突っ込みはご遠慮下さいw
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!