池袋 マッシュマンズカフェ

先日、友人に連れて行ってもらったカフェをご紹介します。
池袋東口、区役所のちょっと先にある、「マッシュマンズカフェ」。

http://www.geocities.jp/mashmanscafe/

マッシュマンズカフェ 池袋 看板
可愛い看板が目印。入り口は2階です。
マッシュマンズカフェ 池袋 テーブル
店内の家具は、全て手作り。
ちょっとゴツゴツした感じが、手作り感覚を更にUPしています。
頼んだのは、アイスコーヒー。
カップも小物も、一つ一つが可愛いお店です。
フードのメニューも豊富だそうで、ランチもやっているそうです。
次回行く時は、ランチタイムを狙ってみようと思います。
家に帰ってから、お店の情報を調べたのですが、オーナーさんが、本を出されています。
お店を立ち上げるにあたっての苦労や、オーナーさんお勧めの音楽の紹介なんかもあります。
オーナーさん、きっと熱い人なんだろうなぁ、と感じる素敵な本です。

photo

ボクのお店は★マッシュマンズ★カフェ★
寺崎 雅実
今日の話題社 2006-03

by G-Tools , 2008/02/25

店内を眺めているだけでも、あっという間に時間が過ぎていきます。
何度も行ってみたくなるお店でした。

iPod touchのケースを買って、R25カフェへ。

昨日は、閏年。
2008年の閏年は、夕方から友人と合流して、銀座をぶらぶらして来ました。

iPod touchのケースを買うとの事で、アップルストア銀座へ。
狙っていたケースがあったようで、「良かったねー」などと話しつつ、友人がレジに行っている間に、新しいMacBook Proとかを触ってみたり。
隣でMacBook Proを触って居た方が、画面を閉じて持ち上げたり、裏面を見たりされていました。
…と思ったら、隣で「ガシャーン!!」と大きな音が…。
隣の方が持ち上げていた、MacBook Proがテーブルに落下!!
何事も無かったように、画面を開き、Safariを起動されてました。
MacBook Proって丈夫なんですね!!(笑)
手が滑ったのだとは思いますが、かなりびっくりしました(笑)

Ginza,Tokyoその後、友人の案内で、R25カフェへ。
リクルート銀座7丁目ビルの1階にあって、無線LANも使えます。
一部の席は、コンセントがつかえるようです。
多分、全席禁煙。
Ginza,Tokyo写真は撮り忘れましたが、ケーキやマフィンも売ってて、おいしそうでしたよ。
R25カフェ限定の、タンブラーも売っていました。
Ginza,Tokyo頂いたのは、カフェオレ。
牛乳たっぷりなのですが、コーヒーの味もしっかりしてて美味しかったです。
友人が買った、iPod touch用のケースは、SeeThru for iPod touchという商品。
何色かあるのですが、赤をチョイスしていました。
他のメーカーのクリアタイプのケースもありますが、この商品の色が一番綺麗だなと感じました。
Ginza,Tokyo 早速、取り付けてみましたが、良い感じ。
並べて写真を撮ってみましたが、自分のiPod classicが、もの凄く「もっさり」しているように感じました(笑)
私がつけているシリコンカバーは、液晶保護シートとセットで売られているもので、最初に買うならこれかなー?と思って買ったものです。
シリコンの厚みなのか、素材感のせいか、ちょっともっさりした感じに見えるんですよね。
カバーの色を変えるのも良いのかもしれませんが、明るい色だと安っぽく見えるかなーと思ったり。
クリアタイプのケースに変えてみようかな?と思い立ち、帰りにビックカメラに立ち寄りましたが、購入には至らず。
じっくり考えて見ます。
それにしても、黒と赤の組み合わせって、いいなぁ…。

Speck Products SeeThru for iPod touch ルビー【税込】 SPK-IP-000074 [SPKIP000074]

私が、ちょっとトイレに行っている間に、友人は無線LAN接続にトライしていたようで、色んなサイトを見て、楽しんでいました。
初めて、touchを無線LAN接続したらしく、「すげー!すげー!」と連呼していました。
「パケホーダイ即解約!」とまで言ってました(笑)

彼曰く「こういうのって、子供の頃の夢だったよねー」と。
手の中に画面があって、動画が見られたり、画面を触って操作できたり。
なんか、そういう感動って、いいなーと単純に思いました。

私自身、ちょっとひねくれた目線で物事を見る癖があるのですが、「楽しい」とか「嬉しい」を素直に感じる気持ちは忘れないようにしたいなと、ふと思いました。

そんな閏年でした。

写真は全て、Flickrへリンクしてあります。
SO905iCSの5M(2592×1944)で撮影していますが、1024×768にリサイズしてからアップしています。
無料IDなので、それ以上のサイズは表示されないので、いいかな?と思って。
ちなみに、手ぶれ補正を「OFF」、撮影画質を「ファイン」にして、撮影しました。
一部マクロ撮影です。

もつ鍋と串焼 ひそか(hisoka) 新橋烏森店

先日、友人の妹が、出張で上京してきたので、ご飯を食べるという事で、お呼ばれしてきました。
関西から上京された方なのですが、「もつ鍋食べたい!」というリクエスト(笑)
最初に狙っていたお店が、満席だったので、その場でぐるなびで検索して、もつ鍋を食べられるお店を検索してみました。

見つけたお店は、「もつ鍋と串焼き ひそか」

もつ鍋と串焼き ひそか(hisoka)新橋烏森店 入り口
和食ダイニングのような雰囲気で、日本酒の種類が豊富でした。

もつ鍋と串焼き ひそか(hisoka)新橋烏森店 店内
お魚料理が多くて、ヤリイカを使ったサラダ、鯖の味噌煮が、とても美味しかった。
ドン!と置かれたメニューが、大きな黒板でした。ちょっとびっくり。

もつ鍋と串焼き ひそか(hisoka)新橋烏森店 店内
そして、目的のもつ鍋。
ご覧の通り、ぷりっぷりで、すごく大きなもつでした!美味しかったよ!
お酒の種類は多いのですが、ビールはレーベンブロイのみです。

個室っぽい部屋もあって、デートでもちょっとした飲み会でも使えそうなお店でした。

お店の雰囲気も良かったのですが、スタッフさんの対応が非常に良かったです。
丁寧で落ち着いた感じですが、あったかい雰囲気の接客で、好感が持てました。

ぐるなび – もつ鍋と串焼 ひそか(hisoka) 新橋烏森店

なお、写真はSO905iCSで撮影しましたが、店内の写真は、若干明るさを調整してあります。

久しぶりの「のだぴん」

「のだぴん」は、新宿の居酒屋さん。
こじんまりとした、新宿とは思えない、アットホームなお店です。

もう、3?4年前だとおもうんだけど、友達に連れてってもらってから、ちょこちょこお邪魔しています。
一人でふらっと飲みに行ったりすることも。
飲むというよりは、ご飯を食べに行く感じです。

先日、久しぶりに、友人と飲みに行ってきました。
2008年初だったので、ご挨拶も兼ねて。

ポークたまごに、わかさぎの天ぷら(食べかけ)。
のだぴん ポークたまご

握り寿司。
のだぴん 握り寿司

どれもこれも、本当においしいです。
家庭料理みたいな温かさもあるし、魚介は新鮮です。

お鍋もおいしいんだよなぁ…。

のだぴん ちょうちん
店頭のちょうちんが目印です。

のだぴんのホームページ(もしかしたら、ちょっと古いかも…。)
http://www.nodapin.com/

日本茶とランチ : nana’s green tea

先日、六本木に行った時に、ランチで入ったお店です。

抹茶&日本茶カフェ | nana’s green tea

六本木交差点を、東京タワーの方に向かって歩いていくと、白い綺麗なビルがあります。
「抹茶&日本茶」という名前の通り、抹茶ラテや、お茶を使ったデザートなどが中心で、例えるなら「今風の甘味処」というところでしょうか。

甘い物だけではなく、プレートメニューもありまして、僕が頼んだのは、「じゃこ飯ととん汁のセット(ドリンク付き)」900円。

nana’s green tea

具沢山で食べ応えのある、とん汁でしたよ。
冬は、やっぱり、とん汁だよねぇ?(笑)

このセットには、飲み物がついてくるのですが、水出し宇治煎茶、宇治煎茶、かりが音茶(茎茶)、ほうじ茶、玄米茶、コーヒー等が選べます。
お茶がメインのお店らしいラインナップですよね。

外苑東通りにあるとは思えない、洒落たお店でした。
お店の地図はこちら

おいしいお蕎麦 : 神田 煉REN

秋葉原の近くに取引先があるので、たまーに、AMAPTVナカコさんを誘って、ランチに行く事があります。
ちょこちょこ行ってる、おいしいお蕎麦屋さんをご紹介。

神田 煉REN http://www.tpd-jo.co.jp/ren-kanda.html

今流行の、蕎麦ダイニングのお店なんですが、ランチタイムも営業されています。
僕が頼んだのは、「冬のっけ」という、ランチメニュー。

神田 煉REN : おいしいお蕎麦

細めの手打ち蕎麦なのですが、コシがあって、とてもおいしいお蕎麦です!
天ぷらは、野菜と角煮の天ぷら。この、角煮の天ぷらが絶品!
めちゃくちゃ美味しいです!!

ランチタイムが終わる頃に行くと、調理場の奥で、蕎麦打ちをしているようで、そば粉のいい匂いがします。
とっても雰囲気のいいお店ですよ!

僕は、お蕎麦を食べる時には、もり、ざるが好きです。
最後に、そば湯を飲むのが、好きなんだなー。

神田 煉REN(公式サイト) ぐるなび レッツエンジョイ東京

弥生軒の唐揚げそば。

先日ネットで色々見ていたら、我孫子駅構内にある、「弥生軒」という立ち食いそば屋の情報を見つけました。
そこのメニューに、「唐揚げそば」という物があると書いてありました。
検索してみると、鉄道ファンなどには、とても有名なメニューだそうで、あちこちのBLOGに情報を見ることが出来ました。

何が、この「弥生軒」を有名にさせたかというと、唐揚げの大きさ。
とてつもなくデカイ唐揚げが乗っかっているとの事。
興味があったので、柏まで仕事で行ったついでに、行ってみる事に。

1番線ホームにある「弥生軒」へ。
食券の券売機には「唐揚げそば(1個)」と「唐揚げそば(2個)」があります。
380円の「唐揚げそば(2個)」をチョイス。 “弥生軒の唐揚げそば。”の続きを読む