F-04Gで4K動画を撮影していた時に起きた出来事

先日、4K動画の撮影例をご紹介させて頂きましたが、その撮影の際に起きた、ちょっと残念な出来事をご紹介させて頂きます。
拙い編集ですが、ご覧ください。

今回はテスト撮影ですので、笑い事ですが、大事なシーンを撮ろうと思っている時に起こってしまうと切ないくて泣きたくなるかもしれません。
今回、ぶらぶらしながらちょっとずつの撮影でしたが、例えば、お子さんのいらっしゃるご家族が4K動画を撮影しようとした際に、徒競走には使えるけど、学芸会の劇をフルで撮影するとかには向かないかもしれませんね。

途中までの動画が一応保存されていたのが、不幸中の幸い。

画質もそれ程でも…という印象も正直ありますので、あくまでも4Kで撮れるよ!ぐらいに考えておいた方が良いかもしれませんね。

ところで…。

実は、ケータイ会議におけるF-04Gのレビュー期間は、本日までで終了となります。
しかし、まだ書いておきたい事も幾つかありますので、それは引き続きレビューさせて頂きたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。ぺこり。

15名のメンバーの最新記事はこちらからチェック☆
【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

コメントを残す