2週間目のここがGood! F-04G

F-04Gを使い始めて、あっという間に2週間が経過しました。
2週間目に気に入った、Goodなポイントをご紹介いたします。
IMG_0131

○ 日本語入力がGood!
F-04Gの日本語入力システムは、「Super ATOK ULTIAS(スーパー エイトック ウルティアス)」という富士通とジャストシステムが共同開発したものが搭載されています。
スマートフォン・タブレット・携帯電話(Super ATOK ULTIAS) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

他社のスマホに搭載された日本語入力システムも悪くはないのですが、こちらのATOKの方が、痒い所に手が届く機能が沢山搭載されています。

文字入力しようとして、最初に表示される画面はこんな感じです。
2015-06-13 18.28.28
この画面では、青い四角の中に指で文字を手書きすると、文字入力することが出来ます。
更に、その青い四角を無視して、文字のボタンをガラケーのように押していくと、あ・い・う…と順に表示されるようになっています。
スマホといえばフリック入力ですが、フリック入力に慣れていない人には、この入力方式は魅力かもしれません。フリック慣れしているとかなり戸惑います。斬新すぎるw
上のボタンでフリック入力に変更すると、いつものフリック入力になります。

で、僕がこのATOKで一番関心した機能が、括弧の中に文字を入れるときの挙動です。
<かっこ>と入力すると、以下のようになり、候補が表示されます。
2015-06-13 18.29.39

ここで、「」や()を選ぶと・・・
2015-06-13 18.29.50
カーソルの位置、ご覧いただけますでしょうか?
「」や()の間にカーソルが移動するのです。
これ、すごくない?
思わず「うわぁ…」と声が出てしまいました。
地味だけど、凄いと思いました。

更に便利だなぁと思ったのが、キーボードのタイプ・配列を前に使っていたメーカーの配列に似たものに変更することが出来ます。
2015-06-13 18.33.39
見てのとおり、XPだのGAだの、それっぽい配列になっていますよね。
機種変更したときに、配列の違いに戸惑うことがありますが、F-04Gに機種変更しても、同じ配列で入力することが出来るんですね。

キーボードのサイズも自由自在です。
2015-06-13 18.36.47
ドラッグするだけで、大きくしたり小さくしたりする事が出来ます。
これは、一番小さくした状態です。まぁ、ここまでは使わないでしょうけどw
右寄せとか左寄せが出来るスマホはありますが、自分の好きな大きさに出来るので、自分の打ちやすい場所に近づけることが出来ます。

こういう、ちょっとした所に便利さが埋め込まれているのが、富士通のケータイだよなぁ…と改めて思い出させる機能だと思いました。

使い始めは、まだ文字の学習もされていなくて、使い辛かったのですが、今はとっても快適に使っています。
文字の入力は、スマホを使うに当たっては、間違いなく必須の作業なので、こういう部分で機種選びするのもアリだな、と感じました。

次回は、2週間目のBadポイントも、ご紹介させていただきます。

15名のメンバーの最新記事はこちらからチェック☆
【ARROWS @】 ARROWSの情報を何でも掲載する研究所

コメントを残す