GALAXY SII LTEのLTEをカットする、本末転倒な裏技

ドコモから発売されている、GALAXY SII LTE、SC-03Dを購入してから、一番困っているのが、バッテリーの持ちも悪さ。
高速通信のXi対応機種は、どの機種もバッテリーの持ちが悪いと聞いていますが、この機種も然り。

予備のバッテリー買おうかなぁとか色々調べていたら、面白いネタを発見。
この機種のウリとなっている、LTEをカットすると、バッテリーの持ちが長くなるとのこと。
通常の設定画面ではこの操作は出来ませんが、メンテナンスモードのような画面に入ると、設定出来るようになります。

2ちゃんねるのスレには、すでにテンプレとして掲載されているので、コピペしておきます。

———–

Q. LTE圏内だと圏外より電池食うんだけど
A. 仕様です http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1201/13/news134.html
 なお、LTEをオフにすることで電池の消費を少なくできます。
 ■LTE OFF
1 ダイヤルパットで*#2263#と入力し、ServiceModeを呼び出す
2 [2]WCDMA Band Preferenceを選択
3 [6]WCDMA ALLを選択

メニューより、1画面戻し[6]WCDMA ALL[*] となっていれば成功
※ 3Gのみに設定している間は、Android設定のモバイルネットワークが開けなくなります

■LTE ON
1 ダイヤルパットで*#2263#と入力し、ServiceModeを呼び出す
2 [1]Automaticを選択

メニューより、1画面戻し[1]Automatic[*] となっていれば成功

docomo GALAXY S II LTE SC-03D Part11
304氏、337氏、371氏によりLTEカット方法が確立した

※バージョン GINGERBREAD.OMLB2 でも問題無くLTE ON/OFF出来ます

———–

設定するとあら不思議。バッテリーがかなり長持ちします。
SGS Toolsというアプリもあって、それを使うと簡単にサービスモードの設定を変更出来ますので、そちらもお試し下さい。

せっかくのXiなのに、Xi使おうとすると電池がめちゃくちゃ減るから切っちゃうよっていうのは、本末転倒な気もしますが、なんせ電池が持たないので、やむを得ずといった感じです。
僕も用途によって使い分けています。
仕事中は通話メインなので、LTEよりもバッテリーの持ち重視なので、LTEオフにしています。

LTEの機能自体が、まだ出たてということもあるので、今後の改善に期待したいですね。

“GALAXY SII LTEのLTEをカットする、本末転倒な裏技” への2件の返信

コメントを残す