白い恋人なバウムクーヘン「TSUMUGI」を頂きました。

AMNさんのキャンペーンに当選して、石屋製菓さんの新商品、白いバウム「TSUMUGI」を頂きました。
石屋製菓と言えば、「白い恋人」でお馴染みですね。
その「白い恋人」のホワイトチョコレートを練り込んだバウムクーヘンが白いバウム「TSUMUGI」なんです。

白いバウム TSUMUGI [つむぎ] : 石屋製菓

北海道の大地を想像させる、麦の穂が描かれたパッケージです。
TSUMUGI
小麦、バター、甜菜糖と、北海道の素材を使用しているそうです。

中のビニールを開封すると、白い恋人でお馴染みの、ホワイトチョコレートの香りがふわ〜っと出てきます。
この香りだけで、かなり幸せな気持ちになれますw
TSUMUGI

この商品のキーワードは、「やわら濃い」。
ホワイトチョコレートを練り込んだからこそ産まれた、やわらかさと濃厚さ。
TSUMUGI
通常、バウムクーヘンを作るときは、生地にバターを練り込むそうですが、そこにホワイトチョコレートを練り込んであるそうです。

名前の通りの「白い」バウムクーヘンです。
切り口も綺麗ですねぇ。
TSUMUGI

一緒に頂いた「白い恋人」と頂きました。
TSUMUGI

ホワイトチョコレートが練り込んであると聞いて、最初のイメージは
「こってり」「どっしり」
した商品なのかな?と思っていましたが、実際に食べてみると、とっても柔らかくて、ふわふわした口当たりでした。
バウムクーヘンの重たい感じも少ないです。
甘さも控えめで、甘い物が苦手な人でも、食べやすいんじゃないかな?

普段は、北海道内でしか販売されていない商品なのですが、今、池袋東武百貨店で行われている、「食の大北海道展」の石屋製菓ブースでは、毎日300本限定ですが、販売しているそうです。
近所なので、ちょっと覗いてきましたよ。
大北海道展

石屋製菓のブースに着いたのが夕方だったので…。
大北海道展
完売でした!!
カイ士伝のカイさんも実際に買いに行かれたようですね。
白いバウム買ってきた – カイ士伝

美味しそうなソフトクリームも売ってたなぁ…。
大北海道展

食の大北海道展は1月26日までの開催だそうです。
ぜひ、TSUMUGIの「やわら濃い」味、食感を楽しんでみて下さい。

個人的には、私自身が北海道出身なのもあって、石屋製菓さんには、とっても頑張って頂きたいなーと思っています。
「やわら濃い」というキーワードを聞いたときは、北海道弁の「やっこい」(柔らかいの意)という言葉を思い出したり、甜菜糖と聞いて、実家の近所のビート畑を思い出したりしちゃいました。

あぁ…北海道って素敵。

“白い恋人なバウムクーヘン「TSUMUGI」を頂きました。” への3件の返信

  1. ピンバック: くま
  2. この前、池袋行ったときに気にはなってたんですが、くまさんの解説と写真を見たら改めて、食べたくなってきました。。。

コメントを残す