F-04Aのカメラで撮影してみた。

2月6日に発売された、富士通の最新携帯F-04A。
もちろんケータイ会議メンバーでレビューしていきますよ!

本来なら「ファーストインプレッション」からスタートしたいところなのですが、端末をお預かりした日から、早速カメラを使ってみたくなって、浅草寺に寄り道しちゃったので、カメラレビューからスタートしてみようと思います。
例によって、Flickrにアップしているので、クリックして大きな写真もご覧下さい。

前菜。(ホワイトバランス:電球)
F1000285

お刺身。(ホワイトバランス:電球)
F1000284

浅草駅構内の御神輿。(フルオート)
F1000283

雷門。(フルオート)
F-04A normal #1

雷門。(ナイトモード)
F-04A night shot mode#1

花やしき周辺。(フルオート)
F1000278

浅草六区(白黒モード)。
F-04A B/W mode

F-04Aは、基本的にはF-02Aと同じ機構なので、画質などはほぼ一緒です。
赤っぽくなる癖は残っているようです。
居酒屋さん等、電球の下での撮影の際には、ホワイトバランスを「電球」に変更した方が良いと思います。
オートでとっても、もう少し色を補正してくれると嬉しいなぁ…。

F-02Aで浅草寺を撮ったときは、ライトアップされている時間帯だったのですが、今回は深夜のため、照明が殆ど無い状態。
ナイトモードで感度を上げた撮影も行ってみました。
かなりざらっとした感じになっていますが、割り切って使うには問題ないでしょう。

暗い場所でも、街灯の明かりなどを旨く取り入れれば、花やしき周辺の写真のように、なかなか良い写真も撮れると思います。

そして、やっぱり面白いなーとおもったのが、白黒モード。
カラーよりも明暗がはっきり出るので、夜の景色を撮るときはお勧めかもしれません。
六区の写真を撮った場所は、実際はもっと暗いんですよ。
白黒で撮るだけで、雰囲気が良くなるっていうのが、面白いよね。

2.0メガのカメラでも、なかなか楽しめるなーというのが、率直な感想です。
出来るだけ光を取り入れる、明るい場所で撮るのがポイントですよー。

次はファーストインプレッションを書く予定!っていうか、ファーストインプレッションの意味間違ってね?という突っ込みはご遠慮下さいw
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

コメントを残す