ユーザーの存在を思い出して欲しい:ドコモの新ロゴ・新スローガン

NTTドコモが、新しいロゴを発表しました。

【詳報】NTTドコモ 新ブランドロゴ&スローガン&ステートメント――製品ありきから顧客ありきへ:RBB TODAY

ちなみに色は「ドコモレッド」と名づけたそうです。

四版分解の近似色はC15%、M100%、Y80%。RGBの近似色はR204 G0 B51

こういう色って、最近は、ピンクに該当するのかなと思ってたのですが、レッドだそうです。
真似したり、パロディロゴを作って遊びたい方は、上の数字をご参考に(笑)

どんな事を考えているのかとかは、記事リンクから読んでいただくとして。
非常に大事なことが書かれていると思いました。

規模が大きな会社は、顧客の顔が見えない状態になるのは仕方ない事だと思います。
でも、顧客の存在を忘れがちな企業が、増えているような気がします。

そういうのを忘れちゃうから、3月のmixiの規約改訂問題みたいなのが出てきてしまうんでしょうね。
mixi規約改定問題 「ユーザーが著作者の時代」にまた繰り返す大騒動 (1/2) – ITmedia News

どんな商売でも顧客ありき。
それを忘れないようにして欲しいですね。
自分への自戒の念を込めつつ。

きっと、ブログだって同じだと思う…よ。

“ユーザーの存在を思い出して欲しい:ドコモの新ロゴ・新スローガン” への3件の返信

  1. ピンバック: ひとぅブログ
  2. 大企業のどこもかしこも、同じようなコンセプトになりがちなのは
    時代の流れでしょうか。

    docomoのロゴの変更は必要なかったようにも思いますが、
    15年も使ったロゴを変更するというのは勇気がいることなので、
    決意の現れ、MNPでの一人負けの焦りを強く感じますね。

    7月以降のドコモに期待したいと思います。

    *貴ブログの記事をリンクさせていただきましたので、
     トラックバックさせていただきました。

  3. >ひとぅさん
    コメント・トラックバックありがとうございました。
    いつも、後手後手のイメージが強い、ドコモが、どういう風にかわっていくのか、注目していきたいと思います。

コメントを残す