DS用のシーケンサー GrooveStep

以前、DS-10というニンテンドーDS用のソフトをご紹介しました。
ドイツmusik messe 2008スタート:注目はDSソフト!? – くまめがね

新たに、ニンテンドーDSをシーケンサーにする、GrooveStepというソフトが発表されました。

GrooveStep Digital Music Studio

発売時期は、まだ未定のようです。

今のところ発表されている情報は、
全部で、16トラック。
トラックごとにサンプル素材(音色)を2つまで使える。
テンポは、30から300まで。
パターン・エディターは64ステップの入力が可能。
など。

YouTubeで動画が公開されています。
GrooveStep Teaser

操作はDSっぽいですよね。
以前紹介したDS-10は、音作りを楽しむというイメージでしたが、こちらは、曲作りを楽しむという感じかなーと思いました。
DS-10をみて、敷居が高そうだなと思った方は、こっちだったら楽しめそうな気がします。
まだ、詳細が発表されていませんが、注目の商品です。

それにしても、DS-10が欲しい(笑)
7月が待ち遠しいです!

photo

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
AQインタラクティブ 2008-07-24

by G-Tools , 2008/04/12

“DS用のシーケンサー GrooveStep” への2件の返信

  1. DS-10については、この記事ではじめて知りました!
    MS-10は世代じゃなかったのですが、気になりますね……。
    KORGといえば昔、M1が欲しくて仕方ありませんでした。

  2. >うずらさん
    DS-10は、買ったらはまりそうな気がします(笑)
    M1って、出た時はデザインが魅力的でしたね。
    エレピの音が有名でしたねー。
    懐かしいですねー。

コメントを残す