ZOOM H2の事を知りたいあなたは、BONCHICAST LOGへ行きましょう。

僕も愛用しているICレコーダーの、ZOOM H2のフィールドレポートを、Bonchicastの、ちんさんが書かれています。

ポッドキャストとけものみち「BONCHICAST Log」 | ZOOM H2がやってきた。その1

以前、ちんさんのブログにコメントを書いた時に、「ZOOM H2は、かっこいいよねー」とレスして頂いた事があります。
ひげそりみたいだとか、持った感じがおもちゃみたいとか、言われまくったZOOM H2を「かっこいい」と言ってくれたのは、ちんさんだけでした(涙)

いや、僕はかっこいいと思ってるんですけどね(笑)
ICレコーダーの中では、手が出やすい価格の割には、使いやすいし便利な機能も多いしね。

今、家でポッドキャストを作る時に、ミキサーを経由してPCに音声を収録しているのですが、その時に使っているマイクは、ZOOM H2です。
ステレオファイルになっちゃうので、後でモノラルにしたり(しなかったり)していますが、色んな使い方が出来るのが、ZOOM H2の良さですねー。

Amazonも、ついに2万円を切ってきました。
色んな新機種が出ている今だからこそ、狙い目だと思います。

photo

ZOOM Handy Recorder H2
Zoom

by G-Tools , 2008/03/26

“ZOOM H2の事を知りたいあなたは、BONCHICAST LOGへ行きましょう。” への4件の返信

  1. 実は私も今これを狙ってまして、どんぴしゃな記事で嬉しかったです。
    集音部分がマイクの形をしていると言うのはすごくいいメリットだと思うんです。
    自分以外の人が話すとき、「マイクのようなもの」に向かって話す方が、
    心理的に違和感がなくて自然に話せるみたいです。
    今はMDレコーダーでインタビューを捕ったりしてますが、話者の
    「どこに向かって話せばいいの?」的な動揺を感じることも多くって。
    見た目って大事ですよね。

  2. >さらみさん
    おすすめですよー。

    >オノさん
    なるほど、そういう捕らえ方もあるんですね。
    僕は基本、一人しゃべりなので、あまり気にしてませんでした(笑)
    ポッドキャスターって、一人で喋る人が結構多いので、そういう方には、大きいレコーダーは敬遠されがちです。
    でも、これ、いいですよ、まじで。

    >こだれでらさん
    アフロは、H2ユーザーが避けて通れない道です!w
    常にアフロですw

コメントを残す