WordPress 2.5 RC1-jaにしたら、不具合が。現在公開中止。

※現在、2.5 RC1-jaの公開は、停止されていますのでご注意下さい※
アップグレードしてから、公開が停止されているのに気づきました(笑)

WordPress 2.5 RC1の日本語版、RC1-jaに変更してみました。
例によって、サーバーのファイルを、全て上書きでアップグレードすると言う、暴挙に出たのですが、不具合が出てしまいました。

下書きの自動保存が行われる際に、保存時間が表示されるのですが、そこが表示されませんでした。
また、パーマリンクを入力する部分も、表示されませんでした。
最初は、普通に記事を書くことが出来たのですが、保存後にダッシュボードに戻ろうとすると、画面が真っ白になるというトラブルもありました。
その後、ログイン画面は表示されますが、ダッシュボードが表示されず。
Ajaxを使っていると思われる部分が、上手く動いていないようでした。

結局、2.5 RC1を再び上書きインストールする事で、上記の現象は回避されました。
しかし、日本語の言語ファイルは残ったようで、管理画面は日本語化されました。
良いのか悪いのか(笑)

ワードプレス 2.5 RC1-jpのダッシュボード画像です。
日本語メニューになるのは、ありがたいのですが、トラブルが起こる可能性がありますので、アップグレードは様子見した方が良さそうな気がします。

2.5 RC1-jaの公開は、現在ストップしているようです。
やはり不具合があったのだと思われます。
ダウンロードして、データをお持ちの方も、アップグレードはされないようにしてください。

コメントを残す