SO905iCSのバッテリーを、長持ちさせるには?

SO905iCSを使って、写真を撮りまくっていると、バッテリーがあっさり無くなります。
通話に支障が出ないように、バッテリー残量が、残り1目盛りになると、カメラは自動的に終了するようになっています。
「もう少し撮りたい!」という時に、切れるのは嫌なので、出来るだけバッテリーを長く使うには、どうしたらいいかを、色々調べたり、考えてみましたので、書いておきます。

※色々試していますが、正確に比較した訳ではないので、都市伝説だと思って読んでください(笑)

3G通信のみにする。
設定→管理→NMサービス→国際ローミング設定→3G/GSM切替
を、3Gにしておきましょう。
日本国内であれば、これでOKです。

ミニフォト複製をしない。
写真の保存先をmicroSDにすると、撮影した画像をVGA等にリサイズした写真を、本体メモリに保存してくれます。
便利な機能なのですが、リサイズ処理をする分、負担が掛かります。
カメラメニューの設定→SD保存時ミニフォト複製 を「複製しない」にする。
ブログ投稿を行うときに、SDの画像を選べば、リサイズするかどうか聞いてくるので、その時に必要な分だけリサイズすれば良いと思います。

撮影する画像解像度を変更する。
印刷しないのであれば、1M以下。VGAかQVGAが無難かな?
自分が良く使うサイズに合わせちゃって問題ないと思います。

GPSデータを書き込む、「位置情報自動付加設定」をOFFにすると、多少変わるかな?と思っていたのですが、以前もご紹介した、ツツカメぶろぐさんに、レビューが書かれていましたが、あまり影響は無いようですね。
ツツカメブログ : SO905iCS レビュー 前言撤回
それでも60枚程度の撮影が可能というのは、使う頻度にもよりますが、いい数字なんじゃないかな?と思います。

普段、何気なく持ち歩いている携帯電話。
私は普段、地下鉄をメインに使っているので、圏外を出たり入ったりしています。
触っていない時でも、電波を受信したり、内部では色々と頑張っているので、バッテリーが消耗するのはやむを得ません。

バシバシ撮りたい方には、予備バッテリーをお勧めします。
純正品もありますし、安価な互換性のあるバッテリーもありますね。
※互換バッテリーの使用は、メーカーでは推奨していないと思いますので、ご利用の際は、自己責任でお願いします。

コンビニなどで売っている、使い捨ての電池式の物もありますが、何度も使えるリチャージブルの物を使いたいですね。
どんな事でも、準備万端にしておくのが、実は物凄くエコなんじゃないか?と思ったりしています。

photo

ひとんちで充電すんなよ!!
ふかわ りょう
扶桑社 2001-03

by G-Tools , 2008/02/26

コメントを残す