SO905iCS 約一週間目レビュー。

なんとも、中途半端なタイトルでゴメンナサイw

2月15日に機種変更した、SO905iCS。
約1週間経過しましたので、使ってみた感想を書いてみたいと思います。

○操作性
購入する前に不安だった、JOGのサイズや操作感は、ほんの数時間触るだけで解消されました。
やはり、JOGは便利ですね。
JOGのスクロールも便利ですが、JOGの周りについているボタンでの操作が、面白いくらいにスムーズです。
ちょっと動かす時はJOG、大きくスクロールしたい時は、ボタンで操作しています。
一番驚いたのが、テンキーの押しやすさ。
ボタンを押した時の「カチッ」というクリック感も丁度良く、メールを打つのも打ちやすい。
ボタンの表面に、すこしざらっとした加工がしてあるのですが、それもボタンを押しやすくするのに、一役買っていると思います。

○レスポンス
最初は「ちょっと、反応が重いかな?」と思っていたのですが、きせかえメニューの待ち受け画面、メニュー表示がデフォルトになっていたのが原因。
メニュー→設定→画面設定で、待ち受け画面設定を、通常の静止画に。
メニュー設定→起動メニュー設定をスタンダードにしたところ、大幅に改善されました。
デフォルトの着せ替えメニューは、凄く綺麗でかなり気に入っていますが、レスポンス重視の方は、設定を変えるのをお勧めします。

○カメラ
携帯についているカメラとしては、申し分の無いスペックだと思います。
しかし、私を含めたユーザーが期待していた画質とは、ちょっと違ったかな?という印象もあると思います。
最近、コンパクトデジカメも、画素数が高い機種が続々と発売されており、それの画質を見ている私たちにしてみれば、ちょっと物足りないかな?と思ってしまうのは、止むを得ないかなと思います。
しかし、今までのカメラ付き携帯の画質よりも良くなっていて、それを、気軽にmixiやブログにアップ出来る楽しさは、他のカメラ付き携帯よりも増していると思います。
大きなサイズで保存しておけば、印刷する事だって可能ですしね。
今までの機種よりも、「写真を撮る楽しさ」が増えただけでも、機種変更して良かったなと思っています。
今まで持ち歩いていた、コンパクトデジカメを持ち歩かなくて済むのも、私にとっては嬉しいです。

フラッシュの性能は、思っていた以上に良く、気軽にスナップしたりするには、問題ないレベルだと思います。
昼でも夜でも、出来るだけ明るい場所で撮影した方が、良い結果をもたらすと思いますが、暗すぎるなと思った時は、勇気を持ってフラッシュを使う事をお勧めしたいです。

GPSを使ったフォトマップだったり、色んな遊び方が出来るのも、面白いですね。

簡単にですが、 まとめてみました。
個人的には、カメラスペック以上に、普通の携帯電話としての操作性も非常によく出来ていて、そちらにも驚いています。
使いやすい携帯であり、カメラ機能も充実しているので、これからも楽しく使って行きたいと思います。

綺麗な写真を撮ってやるぜ!みたいな、ノリで最初は使っていましたが、今は気軽に撮るというのが、メインかな?
何も考えずに、ちょっと撮ってみた写真が、意外と綺麗だったりするので、それも楽しかったりしています(笑)

SO905iCSを使った写真をいっぱい見たいので、色んな人が撮影された写真がUPされるのを楽しみにしています。

私の撮った写真は、
Flickr http://www.flickr.com/photos/kuma-kigurumi/
Picasa ウェブアルバム http://picasaweb.google.co.jp/kumahideki/cApjCJ/photo#map
でご覧下さい。

“SO905iCS 約一週間目レビュー。” への1件の返信

  1. ピンバック: 徒然草:remix

コメントを残す