WordPressに入れたPlugin#6 : Simple Tags

以前は、WordPressには、タグ機能は付いていなかったので、Ultimate Tag Warriorというプラグインを使っていましたが、今は、タグ機能が実装されています。
そのタグ機能を便利にするプラグインが、Simple Tagsというプラグインです。
作者の方のホームページは、こちら

何より嬉しいのが、メニューが日本語化されているという事です。
このプラグインの日本語化は、わーどぷれすっ!というサイトの管理人さんが行われています。
こういった、有志の皆様のお陰で、ワードプレスが簡単に使えています。
本当に、感謝感謝です。

このプラグインの凄いところは…。

  • 記事作成ページに、タグメニューが追加される。
  • お勧めタグの表示 (記事に入力した単語を元に、今までに使ったタグを表示してくれる)
  • タグの一括変更 (例えば”Podcast”と”ポッドキャスト”のような同意タグを、統一出来る)
  • 関連記事の表示 (タグを元に、同じタグを使った記事タイトルを、自動的に挿入)

特に、関連記事の表示機能は、個別記事を検索で見つけてこられた方を、他の関連記事へ誘導する事も出来て、大変便利です。
関連記事を自動的に探して表示するプラグインもあるようですが、決まったタグを使う事によって、関連記事をある程度コントロールできるので、おかしな関連記事が表示される事も少なくなりました。

タグページも自動的に作成されるので、表示されているタグをクリックするだけで、そのタグを使った記事のアーカイブが表示されます。

ほんと、便利な機能が沢山あります。
タグをつけるのは、今まで面倒だったのですが、タグをつけることがちょっと面白くなりました。

デフォルトで入っていて欲しいなと思う機能でもありますが、必要に応じてプラグインを追加できるのも、ワードプレスの面白いところですね。

コメントを残す